GALAXY S III α SC-03E をAndroid 6.0にアップデート

※ここで公開されている手順については何の保証もありません。トラブルが発生しても責任を負いかねますし、質問にも答えられる知識は持ち合わせておりません。

 

Yahoo!検索をするたびに、Android 4.3だと9/27以降利用できなくなるとメッセージが出るので、Android 6.0にアップデートを試みた。

 

root化

以下を参考に実施。

ばっくらっしゅの備忘録: GalaxyS3α SC-03E を root化する。 OMUBOG5

  1. ADBをダウンロードして展開

    Android SDKをインストールして、ADBコマンドが使えるようにする方法 | 物欲ガジェット.com

  2. Odin3_v3.13.1.zipをダウンロードして展開
  3. SC03EOMUBOG5-20150817090054.zipとSC03EOMUBOG5-ROOTED-system.tar.zipをダウンロードして展開
  4. SC-03Eを音量↓+Home+電源ボタンでダウンロードモードで起動
  5. PCにUSB接続(作業中はUSBにつなぎっぱなしで問題なかった)
  6. Odinを起動し、APでSC03EOMUBOG5_SC03EDCMBOG5_SC03EOMUBOG5_HOME.tar.md5を選択
  7. Startボタンをクリック
  8. Odinの表示がSYSTEMがPASSになった後、SC-03Eでインストールが開始し、その後再起動。
  9. SC-03Eをシャットダウンし、再度音量↓+Home+電源ボタンでダウンロードモードで起動
  10. PCにUSB接続
  11. Odinを起動し、APでSC03EOMUBOG5-ROOTED-system.tar.md5を選択→Start→PASS表示→インストール→再起動
  12. 設定の端末情報でバージョンがSC03EOMUBOG5になっていることを確認

Android6のインストール

  1. シャットダウンした後に音量↓+Home+電源ボタンでダウンロードモードで起動
  2. Odinでsc03e-KBC-CWM-v6.0.5.1_r4-recovery.tarを書き込み
  3. 音量↑+Home+電源ボタン
  4. Recoveryモードで起動
  5. 「install zip from sideload」を選択
  6. PCでcm-13.0-20160609-AOJP-sc03e.zipをダウンロード
  7. adbコマンドでインストール実行
    adb sideload ~\cm-13.0-20160609-AOJP-sc03e.zip
  8. 100%になり、SC-03Eでインストールが実行される
  9. 起動するとCyanogenmodのキャラクタで数分待った後、Android6が起動

Open GAppsのインストール

  1. 音量↑+Home+電源ボタン
  2. Recoveryモードで起動
  3. 「install zip from sideload」を選択
  4. PCでopen_gapps-arm-6.0-pico-20180915.zipをダウンロード
  5. adbコマンドでインストール実行
    adb sideload ~\open_gapps-arm-6.0-pico-20180915.zip
  6. 起動してアプリ一覧を見ると「Google Play」が追加されている。

Androidのroot化は未経験、難しいサイトを読むのは面倒、英語サイトはほとんどできないので読む気になれない、わからなくても適当に進めてしまう、といった状態でも成功したので、どれだけ先人たちが優秀かということですね。